三角形で隅もすっきり掃除できるルンバみたいなルーロ

パナソニックから初となるロボット掃除機が出ます。

おむすびのような三角形で部屋の隅を掃除がしやすくなっています。

詳しく見てみましょう。

スポンサーリンク

三角形で隅もすっきり掃除できるルンバみたいなルーロ

このルーロの特徴は丸みを帯びた三角形の角が部屋の隅に入り込んで、本体が首を振るように動いてごみを書き出すんです。

部屋の狭い場所でも丸型の掃除機(まぁ、ルンバのことですね)のようにスムーズに方向転換ができるので、ルンバよりも隅がスムーズにロボット掃除機ということになりますね。

ハウスダストなどの目に見えないごみを検知するセンサーも付いていてごみが多いことを感知するとスピードがゆっくりになるなどのなかなかの頭の良さです。

文章での説明は限界があるので、もう、動画で見てみましょう。

ロボット掃除機ルーロ(RULO)~部屋の隅篇~

ロボット掃除機ルーロ(RULO)~ハウスダスト発見センサー篇~

これだけじゃなくて、たくさんの動画が用意されてます。

ちなみに今なら30名限定でモニターを募集中です。

無料でルーロをゲットできるチャンスです。

30名限定モニター

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク